【注意喚起】平成31年3月6日現在
弊社の名を騙り、社長ではない人物が代表取締役社長の名刺を使い、悪質かつ詐欺まがいの社外営業活動を行なっていた(現在も行なっている可能性がある)事実が発覚しました。
弊社は本件とは一切無関係であり然るべき機関に相談しているところです。

この件の影響により、現在弊社のすべての業務が停止せざるを得ない状況となっています。
つきましては、件の人物と弊社は今後係争になりますので、弊社代表または弊社社員を名乗った如何なる営業活動があったとしても関わり合いにならないようにご注意ください。

この問題の今後の進捗については随時この場で報告していく予定です。